代名詞

イタリア語の代名詞 直接人称代名詞 lo, la, li, leは目的語を補語する6つの使い方

こんにちは。住めば都@italiano la sfidaです。

イタリア語の代名詞にはいろいろ種類があり、イタリア語の日常会話でも、同じ言葉を何度も繰り返さず、代名詞を使って伝える。今回は、直接人称”補語”代名詞について、確認しよう!

イタリア語の直接人称代名詞は、目的語を補語して使う

まずは、直接人称代名詞って何かを確認しよう!

直接人称代名詞の形式

直接代名詞(Pronomi diretti)
人称 主語 誰・何
1人称単数 io mi
2人称単数 tu ti
3人称単数(男性) lui lo
3人称単数(女性) lei la
3人称単数(敬称) Lei La
1人称複数 noi ci
2人称複数 voi vi
3人称複数(男性) loro li
3人称複数(女性) loro le

例文

Mi accompagni a fare la spesa? → accompagnare qualcuno

この場合のMiは、qualcuno「誰かを」
つまり、私を買い物に連れて行ってくれる?と「誰かを」指して言っている

La frutta, la devo prendere? → prendere qualcosa

I pantaloni, come li vuole? → volere qualcosa

この場合のlaliは、qualcosa「何かを」
La frutta(果物)やI pantaloni(パンツ)を指して言っている

もう少し例文を見てみよう!

Noi guardiamo la televisione. = Noi la guardiamo.

この場合は、la televisione = la
私たちは、テレビをみます=私たちは、それを見ます
qualcosa「何かを」を指している

Loro comprano il pane arabo. = Loro lo comprano.

この場合は、il pane arabo = lo
彼らは、アラビアパンを買います=彼らは、それを買います
qualcosa「何かを」を指している

Giovanna ama molto i figli. = Giovanna li ama molto.

この場合は、i figli = li
ジョバンナは、息子たちをとても好きだ=ジョバンナは、彼らをとても好きだ
qualcuno「誰かを」指している

Giorgio accompagna le sue sorelle a scuola. = Giorgio le accompagna a scuola.

この場合は、le sue sorelle = le
ジョルジョは、彼の姉妹を学校に連れて行く=ジョルジョは、彼女たちを学校に連れて行く
qualcuno「誰かを」指している

イタリア語の直接人称代名詞の6つの使い方

具体的にどんな感じで使うか確認しよう!

動詞の前に置いて使う

直接法、接続法、条件法の動詞の場合は、動詞の前(動詞と切り離して)に置く

例文

Mangi il panino? Sì, lo mangio.

この場合は、直接法現在形
君は、パニーノを食べる? うん、私は、それを食べる。

Se mangiassi il panino con il pomodoro? Se lo mangiassi mi starò male.

この場合は、接続法半過去形
もし君が、トマト入りのパニーノを食べたらどうなる? 私が、それを食べたら気分が悪くなる。

Mangeresti il panino con il vitello tonnato? Sì, lo mangerei.

この場合は、条件法現在形
ヴィテッロトンナート(子牛のツナソースがけ)入りのパニーノは、いかがでしょうか? はい、私はそれをいただきます。

動詞の後に置いて使う

不定詞、命令法、ジェルンディオの動詞の場合は、動詞の後に(動詞と統合されて)置く

例文

Posso mangiare il panino. = Posso mangiarlo.

この場合は、不定詞
私は、パニーノを食べることができる。=私は、それを食べることができる。

Mangia il panino! = Mangialo!

この場合は、命令法
パニーノを食べなさい!=それを食べなさい!

Mangiando il panino non avrai più fame = Mangiandolo non avrai più fame.

この場合は、ジェルンディオ
君は、パニーノを食べると、空腹ではなくなる。=君は、それを食べると、空腹ではなくなる。

eccoと一緒に使う

ecco(はい、どうぞ)というときに

eccolo(はい、これどうぞ)
eccola(はい、これどうぞ)
eccoli(はい、これらどうぞ)
eccole(はい、これらどうぞ)

動詞avereの場合

3人称単数代名詞lo, laの場合は「l’」に変化する

例文

Lo ho fatto → L’ho fatto

Lo abbiamo detto → L’abbiamo detto

La hanno sentita → L’hanno sentita

La avevo portata → L’avevo portata.

補助動詞potere, dovere, volereの場合

不定詞の後に(動詞と統合されて)置くけれど、助動詞の前に置くこともできる

lo posso mangiare = posso mangiarlo

代名詞+potere+不定詞=potere+不定詞+代名詞
代名詞+dovere+不定詞=dovere+不定詞+代名詞
代名詞+volere+不定詞=volere+不定詞+代名詞

直接法近過去形の場合

男性、女性、単数、複数で動詞の語尾変化に注意!

L’abito da sposa. L’ho comprato su ebay.

La borsa. L’ho vista in un negozio.

I quadri. Li ho ordinati in Internet.

Le scarpe. Le ho provate subito.

最後に

要点をまとめると・・・

  • 同じ言葉を繰り返し使わず、直接人称代名詞を使う。
  • 直接法、接続法、条件法の動詞の場合は、動詞の前(動詞と切り離して)に直接人称代名詞を置く
  • 不定詞、命令法、ジェルンディオの動詞の場合は、動詞の後に(動詞と統合されて)直接人称代名詞を置く
  • eccoと一緒に使う
  • 動詞avereの場合、3人称単数代名詞lo, laの場合は「l’」に変化する
  • 補助動詞potere, dovere, volereの場合、不定詞の後に(動詞と統合されて)置くけれど、助動詞の前に置くこともできる
  • 直接法近過去形の場合、男性、女性、単数、複数で動詞の語尾変化に注意!