Italiano La Sfida - イタリア語の挑戦

目指せ!イタリア語 CILSレベルB1合格!のための備忘録

私の苦手な、イタリア語の前置詞(Le Preposizioni)の表現形式についてまとめてみた。

イタリア語を勉強中の人たちは、前置詞は得意だろうか?私は、まだ聞き取れないし、使えない。イタリア人でイタリア語の先生が「イタリア人も上手く使えてないから大丈夫だ!」と言っていたけど、、それは、本当らしい。イタリア人も使えないから安心!(笑)・・・と思いたいだけど、やっぱり使えるようになりたい!

まず始めに前置詞の基本について

イタリア語の前置詞は、名詞、形容詞、代名詞、副詞の前に置く、もしくは、動詞の不定詞と組み合わせなど、いろんな方法で使う。
例えば、
La macchina di Luca è qui.

この場合、前置詞diは、Lucala macchinaを結び付け、la macchina所有者を示すために使用している。

他の例でみてみよう!
Luca abita in una casa tra i boschi.

この場合の前置詞inは、Lucaどこに住んでいるかを示し動詞abitareuna casaと結び付け、さらに前置詞traは、casaboschiを結び付け、casaどこにあるのかを示すために使用している。

分解して考えると理解しやすくなるね!

前置詞の表現形式は4つ

イタリア語の前置詞は、以下の4つのタイプがある。

単純前置詞 Preposizioni semplici

di a da in con su per tra/fra

前置詞と冠詞の結合形 Preposizioni alticolate

前置詞と冠詞の組み合わせを表にしてまとめると・・・

di a da in con su per tra/fra
il del al dal nel con il sul per il tra il / fra il
lo dello allo dallo nello con lo sullo per lo tra lo / fra lo
l' dell' all' dall' nell' con l' sull' per l' tra l' / fra l'
i dei ai dai nei con i sui per i tra i / fra i
gli degli agli dagli negli con gli sugli per gli tra gli / fra gli
la della alla dalla nella con la sulla per la tra la / fra la
l' dell' all' dall' nell' con l' sull' per l' tra l' / fra l'
le delle alle dalle nelle con le sulle per le tra le / fra le

例えば、前置詞diでみると、
il caneの場合、前置詞+冠詞は、del cane
lo studenteの場合、前置詞+冠詞は、dello studente
l'occhioの場合、前置詞+冠詞は、dell'occhio
la bambinaの場合、前置詞+冠詞は、della bambinaとなる。

不適切な?前置詞 Preposizioni improprie

前置詞として使う単語だけど、副詞や形容詞になることもある。

副詞:sopra, sotto, davanti, dietro, dentro, fuori, dopo, primaなど

例えば、
Vado sopra.

この場合のsopraは、場所を示す副詞だけど

I piatti sono sopra il tavolo.

となると、この場合は前置詞sopraで、i piatti を il tavolo と結びつけている。

形容詞:vicino, lontano, salvo, lungo, secondoなど

例えば、
Questo libro è molto lungo.

この場合のlungoは、形容詞だけど

Corso Casale si trova lungo il fiume Po.

この場合は再帰動詞のtrovarsiとil fiumeと結びつける前置詞lungoとなる。

前置詞の慣用句 Locuzioni prepositive

複数の単語で構成される前置詞のことを指す。

a causa di, di fronte a, in compagnia di, per mezzo di...
とにかく記憶するしかない・・・

最後に

前置詞di, a, da, in, con, su, per, tra/fraの使い方を掘り下げる必要があるけれど、おさらいすると・・・
イタリア語の前置詞は、名詞、形容詞、代名詞、副詞の前に置く、もしくは、動詞の不定詞と組み合わせと、4つのタイプの表現形式、Preposizioni sempliciPreposizioni alticolatePreposizioni improprieLocuzioni prepositiveがある。